竹を知る
 ■手で感じとる
 ■FIBH
 (フリース六角竹フェルール)
 ■フリースロッドのディテール
 ■フリースロッドのアクション
 ■リズムの可変能力と
  ロッド・スピード
 ■フリースロッドのモデル
  Le Connaisseur
  The Katana
  The Antigravity
  The Pendular
  Miscellaneous Rods
  The Noodle
  Thor's Hammer
  The SuperPara
new!
  全モデル一覧
 ■フリースロッドの価格
 ■フリースロッドのご注文方法
 ■すぐに納品できるロッド
 ■フリースロッドについて
 ■Flexi-stripper


 
 The Antigravity は、すべて 8'6" の長さです。#2〜3の繊細なものから#6〜7のパワフルなものまでラインナップされています。川の土手から釣ることを想定して開発しました。背の高いブッシュのなかで、ひざまずいてキャスティングをしないといけない状態を強いられているとき、ラインを高く保たなければならないとき、この The Antigravity を使うとキャスティングがとても楽です。#5〜7の高番手のモデルはロングキャストが必要とされている状況のために、低番手のモデルは繊細さを求められる状況のために開発いたしました。

Name Length Line No. Weight(gr/oz) Action* Rodspeed
The Antigravity 8'6" #2-3 90/3.2 P.S.P. Slow
The Antigravity 8'6" #3-4 95/3.4 P.S.P. Slow
The Antigravity 8'6" #4-5 107/3.8 P.S.P. Slow-Medium
The Antigravity 8'6" #5 110/3.9 P.S.P. Medium
The Antigravity 8'6" #5-6 122/4.3 P.S.P. Medium-Fast
The Antigravity 8'6" #6-7 128/4.5 P.S.P. Medium
* P.S.P. = Progressive Semi Parabolic




 The Pendular シリーズのロッド・アクションは、ひじょうにスローですが、とてもパワーのあるロッドに仕上がっています。私が暮らすデンマークの牧草地の川では、強い風が吹いていることが多いのですが、そんなときに大きなドライフライをキャストする場合、ペンデュラーの 8'6" と 9'3" は、私のお気に入りになります。
 #8 の 9'0" は、2" のエクステンション・バットが付いています。このロッドは、特にシートラウトとパイクの釣りために開発しましたが、スティールヘッドにも良いでしょう。
 これらのロッドを振ったとき、ティップが多少重く感じるかもしれません。なぜなら、パラボリック・アクションのロッドは、セミ・パラボリック・アクションのロッドとくらべて、ティップが多少肉厚にできているからです。しかし、いったんキャスティングをし始めると、とても使いやすいことに気がつくことでしょう。ロール・キャストをする場合も優れた能力を発揮します。さらに、これらの長さとパラボリック・アクションの組み合わせは、アンダーハンド・キャストにも威力を発揮します。
 The Pendular はスロー・アクションですが、いったん慣れると、風が強い場合でも信頼できる一本になりうることに気づくでしょう。また、低番手のモデルであっても、大きな魚をかけても十分に対応しきれる能力があります。

Name Length Line No. Weight(gr/oz) Action* Rodspeed
Pendular 864 8'6" #4 90/3.2 P Slow
Pendular 934 9'3" #4 108/3.8 P Slow
Pendular 908 9'0" #8 140/4.9 P Slow
* P = Parabolic